プロフィール

はじめまして、時短家事片付けサポーター下川美歩です。

プロフィール写真時短家事片付けサポート ME-TIME(ミータイム)代表をつとめます、下川美歩です。

兼業で片付けのプロとして起業してから4年、片付け相談、コンサルティング、片付け作業のサポートで多くのお客様のもとへお伺いしてきました。個人でのサービスの他、家事の宅配カジタク『片付け名人プレミアム』のキャストとしても活動中。兼業ながら、年間50回以上の片づけ現場でお客様をサポートしています。

私自身の兼業で資格取得、起業という経験をもとに、家事や育児・介護との両立に悩む働く女性に家事を楽にして自分の時間を持ってほしいと、家事を時短できる片付けをご提案しています。

働き盛りの40代とは言え、働く女性の顔は仕事だけではありません。仕事と家事・育児・介護の両立に毎日走り回り、「私、このままでいいのかしら?」とモヤモヤしていませんか?
ME-TIMEとは自分時間。仕事・家事・子育てなどいつもいそがしい女性たちが、自分のために使う、自分だけの時間、好きに使える時間のこと。「やりたいこと」「行きたいところ」「会いたい人」…自分時間 があったなら、あなたは何をするでしょう?
時短家事片付けサポートでは、片付けることで、空間を見直してストレスをなくし、時間の使い方・家事動線を見直して、家事を効率よく時短。
あなただけの自分時間をつくりだします。

 

片付けのプロになったきっかけ

ズボラでケチな主婦ながらも丁寧な暮らしに憧れ、二人の息子の素敵なママを目指していた30代。夢のマイホームとして中古マンションを購入し、自分好みにリフォームして引っ越す予定でウキウキしていました。

ところが、売買契約前日の2011年3月11日、東日本大震災が発生。売買契約、リフォーム、引っ越しとアクシデント続きで、新居を好きになれず、片付けられなくなりました。家と家族と向き合えないまま、親子の関係も最悪な状態に…怒鳴り声の絶えない毎日を過ごしていました。

そして40代になり、「このままではいいの?周りに期待していないで自分が変わろう!」と片付けを開始。片付けで自分に合った仕組みで暮らしが楽ちんに変わり、生み出された自分時間を楽しむうちに、息子達との関係も変化。今では、中学生・高校生になった息子達とリビングのソファで並んでおしゃべりできるようになりました。

空間の余裕、時間の余裕、気持ちの余裕はつながっています。”まずは自分が片付ける”ことで空間に余裕ができ、片付けたことで家事を時短、毎日の暮らしが楽になり時間に余裕が生まれます。つくりだされた自分の時間を過ごすことが心の余裕につながり、家族との関係が変化しました。この経験から「気持ちに余裕がなくて片付けられない」「仕事や育児・介護でいそがしく片付ける時間がない」「片付けがもとで家族とうまくいかない」とお悩みのサポートしたいと片付けを学び、2014年にライフオーガナイザー®の資格を取得して片付けのプロになりました。

 

下川美歩 プロフィール

1973年生まれ。神奈川県横浜市在住。
暮らし全体を楽にする片付けのプロ、ライフオーガナイザー®。時短家事片付けサポーターとして、個人向けに家事が時短できるコンサルティング型片づけ支援サービスを行う。長年携わる接客業の経験を活かしたコンサルティングで、理想の暮らしや現状、片付かない理由をおうかがいし、今のお客様に最適な片付けをご提案。楽しく「捨てない片付け」へ導くことをモットーに、じっくりお話をお伺いしながら片付け作業を進める。料理、家事が苦手だからこそご提案できる動線を重視した収納など、暮らしを楽にする仕組みづくりを得意とする。子育て世代を中心に新婚家庭から親の家の片付けまで、年間50回以上をサポート。
新居の収納計画、新居に持っていくモノを選ぶ片づけ、梱包・開梱まで行う引っ越しサポートサービスは、引っ越し当日に新居からダンボールがなくなることで「その日のうちに新しい暮らしがスタートできる!」と好評を得ている。
収納セミナーのほか、小学生向け片付けセミナーや時間見直しワークショップ、メルカリ・ヤフオク!出品ワークショップ、「捨てない片付け」を伝えるリユースマスター®資格認定講座を定期開催している。

マスターライフオーガナイザー®
リユースマスター®インストラクター
片づけ脳力®トレーナー
一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会 正会員
ちょうどよい暮らしの会 メンバー

 

メディア実績

<テレビ>

・2018年2月 有吉弘行のダレトク!?「片付け代行のピンキリ調査」最高値クラスのサービス(ピン)として出演

<新聞>

・2017年6月 朝日新聞夕刊(関東版)取材協力

<WEB>

・2017年7月 片づけ収納ドットコム 掲載

 

日本ライフオーガナイザー協会
リユースマスター®ロゴ

ページ上部へ戻る